「 投稿者アーカイブ:Unknown 」 一覧

no image

■皮膚科の軟膏処置に使用する軟膏使用量や1月の投与量上限内規

日常薬剤師業務などで感じたことをどんどん発信していきたいと思っています!本日は、 当院の皮膚科医師より、ヒルドイドなどの外用剤の「1ヵ月の投与上限量が一体何gま ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■皮膚科の軟膏処置に使用する軟膏使用量や1月の投与量上限内規

日常薬剤師業務などで感じたことをどんどん発信していきたいと思っています!本日は、 当院の皮膚科医師より、ヒルドイドなどの外用剤の「1ヵ月の投与上限量が一体何gま ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■薬剤師オンラインサロン『薬剤師の学校』を立ち上げました!

この度、2022年5月1日より、薬剤師の仲間作り、居場所作り、情報交換を目的とした薬剤師オンラインサロン『薬剤師の学校』を立ち上げました!【コンセプト】①仲間作 ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■心不全について勉強まとめ:2022年4月23日

■心不全とは!? 心臓は全身に血液を送り出すポンプとして一日中、休むことなく働いています。心不全とは、『心臓が悪いために、息切れやむくみが起こり、だんだん悪くな ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

新社会人の心得:薬剤師編

【薬剤師:新社会人の心得】 4大基本姿勢 ①早めの出社 全税角業務や自己学習のための情報収集などを行い、始業前に心に余裕を持つ ②あいさつ あ=明るく、い=いつ ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■ミレーナについて DI情報:2021年9月16日

  合成黄体ホルモンであるレボノルゲストレルを子宮内に直接放出するというシステム。  避妊の他、過多月経に適応。  経口避妊薬と同等の避妊効果があり、 ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■抵抗性高血圧症について DI情報:2021年9月14日

 アムロジピンは、レニン、アンギオテンシンⅡ、アルドステロンの分泌を促進する可能性がある。 他のCa拮抗薬でも、抵抗性高血圧の場合、起こりうる。 ただ ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■チモプトールXEとリズモンTGの違いについて DI情報:2021年9月9日

チモプトールXEもリズモンTGも1日1回に工夫されたチモール酸塩点眼です。 チモプトールXE⇒涙と反応してゲル化 室温保存 XE⇒Extended Effica ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■血糖測定器フリースタイルリブレの禁忌は!? DI情報:2021年9月8日

・ペースメーカーを付けている人には、使用できない。・電磁波同士で、干渉し合って誤作動をおこす可能性があるため。 ≪相互リンク≫病院薬剤師 田浦マインド YOU ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■眼内真菌炎症について DI情報:2021年9月1日

抗真菌剤によって、硝子体への移行性が異なるため注意。・フルコナゾール:69~85%・イトラコナゾール:約4%・ボリコナゾール:約53%・ミカファンギン:0.46 ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.