「 投稿者アーカイブ:田浦稔基 」 一覧

no image

■インフルエンザの予防3原則

①免疫をつける⇒予防接種インフルエンザワクチンは、発病を100%抑えるほどの効果はありませんが、重篤な合併症や死亡を少なくし、感染してしまった場合でも症状を軽め ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■肺炎球菌ワクチンについて

¢日本の死因の第4位をみなさんご存知でしょうか!?¢あまり知られていませんが、肺炎です。¢年間約9万人以上の方が肺炎により亡くなり、その9割以上を65歳以上 ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■もしパンデミックが起こったとしたら、個人として行える防衛策にはどのようなものがありますか!?

¢2009年に発生したブタ由来のインフルエンザ大流行時と同様に、医療体制の強化、ワクチン接種、感染拡大防止の指針が出ますので、それに従うことになります。なお ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■鳥インフルエンザと新型インフルエンザの関連について教えてください。

¢インフルエンザウィルスは、古くから鳥の間で感染、流行しており、鳥インフルエンザがインフルエンザウィルスの出発点でもあります。 ¢この鳥インフルエンザウィル ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■鳥インフルエンザと新型インフルエンザの関連について教えてください。

¢インフルエンザウィルスは、古くから鳥の間で感染、流行しており、鳥インフルエンザがインフルエンザウィルスの出発点でもあります。 ¢この鳥インフルエンザウィル ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■インフルエンザウィルスは変異すると言われていますが、どのように変異するのですか!?

¢インフルエンザウィルスは突然変異によってウィルスの表面にあるHA(赤血球凝集素)という部分のとげの形が毎年少しずつ変化します。そうなると、過去に感染して作 ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■インフルエンザウィルスの分類方法の中でH1N1などがありますが、HとNの意味について教えてください。

¢HはHA:ヘマグルチニン(赤血球凝集素)、NはNA:ノイラミニダーゼのことでウィルスの表面に存在するものです。このHAはウィルスが細胞に吸着する時に作用し ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■インフルエンザウイルスの種類

インフルエンザウイルスは、A型、B型、C型の3種類に分類されます。 そのなかで流行がおこるのは、A型、B型のウイルスによるインフルエンザで、通常C型は流行しませ ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■インフルエンザにかかったら、学校や職場にはいつ行けますか!?

¢インフルエンザは学校や職場において流行を広げる可能性が高い感染症の一つであり、特に予防が必要とされる病気です。 ¢子供の場合は熱が出た日の翌日から5日間( ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■インフルエンザ時の脱水状態の時は、どのような対処法がありますか!?

¢脱水状態は高熱や下痢、嘔吐によって起こりやすく、命に関わる場合もあるので、インフルエンザ時の水分補給はとても大切です。 ¢また脱水状態では水分だけではなく ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.