薬剤師ブログ更新情報

■ヘパリン化とは!? DI情報:2021年7月5日

投稿日:


ヘパリン置換のこと。 抗血小板薬や抗凝固薬を服用している患者が外科手術や内視鏡的治療を受ける際に、これらの薬をヘパリンに変更すること。 ワルファリン、抗血小板の内服下での抜歯、術前3~5日前の中止と半減期の短いヘパリンによる術前の抗凝固療法への変更。 ヘパリン(1~2.5万単位/日程度)を静注もしくは皮下注し、リスクの高い症例では、活性化部分トロンボ時間(APTT)が正常対照値の1.5~2.5倍に延長するようヘパリン投与量を調整する。≪相互リンク≫病院薬剤師 田浦マインド YOU TUBEチャンネル薬剤師の話ブログ病院薬剤師日記:田浦マインドブログ 薬剤師の話:facebookページ ...

配信元ブログ

https://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (Unknown 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.