薬剤師ブログ更新情報

2019年8月のコラム ~標準化eGFR表記と腎薬2019~

投稿日:


2019年8月の「薬局にソクラテスがやってきた」eGFR側の問題というより添付文書側の…第13回日本腎臓病薬物療法学会の学術集会・総会 のご案内も 【第99回】 2019/8/16 「メトホルミンの添付文書表記 は、なぜ標準化eGFRなの? 」  メトホルミンに関しては本文を。本文の引用にてSGLT2阻害薬が登場しましたが、SGLT2阻害薬の場合は標準化eGFRの表記が適しています。  SGLT2阻害薬の作用機序は尿細管のブドウ糖の再取り込み阻害なので、尿細管機能がどれくらい残存しているか、という指標が、つまり標準化eGFRが適しているというわけです。こうやって考えると面白い? いや、 ...

配信元ブログ

http://kumamoto-pharmacist.cocolog-nifty.com/blog/
薬歴公開 byひのくにノ薬局薬剤師。 (ひのくにノ薬局薬剤師。 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.