薬剤師ブログ更新情報

[日経DI]「後発品は副作用が出るから嫌」の裏にあるもの

投稿日:


DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」。 2019年3月13日、ユリーフ錠のオーソライズド・ジェネリック(AG)であるシロドシン錠「DSEP」が第一三共エスファから発売されました。私の薬局では、このAGを採用することにしましたが、患者さんの中には、いまだ「ジェネリック(後発医薬品)は嫌だ」という方が少なくありません。今回は、患者さんの「ジェネリックが嫌」という言葉の裏にある心理について考えたいと思います。続きは以下のリンクからご覧ください。熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」:「後発品は副作用が出るから嫌」の裏にあるものhttps://medical.nikkeibp ...

配信元ブログ

https://blog.kumagaip.jp/
薬局のオモテとウラ (くま☆ 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.