薬剤師ブログ更新情報

■インフルエンザにかかった際の異常行動による転落等の事故を予防するため、どのようなことに注意が必要でしょうか!?

投稿日:


¢インフルエンザにかかった際は、抗インフルエンザウイルス薬の服用の有無や種類にかかわらず、異常行動が報告されています。¢インフルエンザにかかり、自宅で療養する場合は、抗インフルエンザウイルス薬の服用の有無や種類によらず、少なくとも発熱から2日間は、保護者等は転落等の事故に対する防止対策を講じて下さい。 なお、転落等の事故に至るおそれのある重度の異常行動については、就学以降の小児・未成年者の男性で報告が多いこと、発熱から2日間以内に発現することが多いことが知られています。¢<転落等の事故に対する防止対策の例>(1)高層階の住居の場合・ 玄関や全ての部屋の窓の施錠を確実に行う(内鍵、補助錠がある場 ...

配信元ブログ

https://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (田浦稔基 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.