薬剤師ブログ更新情報

■お酒(アルコール)が薬に及ぼす影響について教えて下さい。

投稿日:


¢日頃よくお酒を飲む人は、肝臓での薬物代謝能力が高まっているので、薬を飲むと肝臓で早く代謝され、効果が弱くなる可能性があります。 ¢しかし、肝臓が弱っている場合は、肝臓の薬物代謝能力が低いために薬の効き目が強くなり、副作用が出やすくなります。 ¢基本的に、アルコールで薬を飲むと薬の効果が強く出ることが多いです。 ¢薬を飲んでいる間のお酒は、少量かお休みしましょう。≪相互リンク≫薬剤師の話病院薬剤師日記旧病院薬剤師日記薬剤師の話:facebookページ ...

配信元ブログ

https://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (田浦稔基 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.