薬剤師ブログ更新情報

■気管挿管とは!?

投稿日:


気管挿管(きかんそうかん、英: Intubation)は、気管に口または鼻から喉頭を経由して「気管内チューブ」を挿入を行う気道確保方法。気管挿管は「確実な気道確保」と「誤嚥の防止」のため施行される。一般に以下の場合に行う。意識レベル低下、昏睡状態、特に心肺停止患者における気道確保に行われる。全身麻酔にて、特に人工呼吸管理を施行する場合に行われる。≪関連記事≫■単剤投与してほしい注射剤■ランサップ400とランサップ800の使い分けは!?■アルロイドGを服用した後、水などをすぐに飲んでもいいのか!?■PPI(プロトンポンプ阻害薬)vsH2ブロッカー(H2受容体拮抗薬) 比較■胃薬っていっぱいあるけ ...

配信元ブログ

https://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (田浦稔基 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2024 All Rights Reserved.