薬剤師ブログ更新情報

■社会不安障害(SAD)について

投稿日:


 社会不安障害(Social Anxiety Disorder:SAD)は、人前で不安や恐怖を過大に感じ、次第にその場面を避けようとする疾患です、発症年齢が10歳半ばと早く、不安障害やうつ病、アルコール依存等の精神疾患が多く併存します。 長年にわたり日常の社会生活が障害され、進学、就業、昇進、結婚等に大きな影響を及ぼします。 SADは自然治癒が困難なため、早期にSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)等による治療を行うことが重要です。≪関連記事≫■単剤投与してほしい注射剤■ランサップ400とランサップ800の使い分けは!?■アルロイドGを服用した後、水などをすぐに飲んでもいいのか!?■PP ...

配信元ブログ

https://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (田浦稔基 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2024 All Rights Reserved.