薬剤師ブログ更新情報

■NSAIDの注射の適応についてまとめてみました!!

投稿日:


▽アセリオ静注 【成分名:アセトアミノフェン】 ≪適応:疼痛、解熱≫ ▽ロピオン静注 【成分名:フルルビプロフェンアキセチル】 ≪適応:術後、各種癌≫ ▽サルソニン静注 【成分名:サリチル酸ナトリウム】 ≪適応:症候性神経痛≫ ▽カピステン筋注 【成分名:ケトプロフェン】 ≪適応:術後、外傷、各種癌、痛風発作、症候性神経痛、解熱≫ ▽メチロン皮下注・筋注 【成分名:スルピリン】 ≪適応:解熱≫ ▽カシワドール静注 【成分名:サリチル酸+コンドロイチン硫酸】 ≪適応:症候性神経痛、腰痛症≫   ※カピステンとメチロンは、静注ではありません。 ≪相互リンク≫薬剤師の話薬剤師のメモ帳病院 ...

配信元ブログ

https://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (田浦稔基 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.