薬剤師ブログ更新情報

A+B=Cの原則

投稿日:


冒頭で紹介したFAQ「抗菌薬は何を使ったらいいですか?」。 実は、その回答の求め方は意外にシンプルです。    A+B=Cという方程式に当てはめるだけ という「原則」があるからです。 まさに「病理学」と「微生物学」と「薬理学」の融合。 これは、「レジデントのための感染症診療マニュアル第3版」(青木眞著)の記載に基づいています。 治療対象となる臓器(A)とそこにいる微生物(B)の名前が決まれば、使用すべき抗菌薬(C)は臨床的な経験から決まっている。 乱暴な言い方をすればこういうことです。    「第1選択薬」を調べれば済む話でしょ? 調べた後は、A・B・Cの妥当性を納得いくまで ...

配信元ブログ

http://blog.livedoor.jp/dammats/
病院薬剤師って素晴らしい! (dammats 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2024 All Rights Reserved.