薬剤師ブログ更新情報

がん化学療法領域で求められる医薬品情報

投稿日:


休憩をはさんで、三題目は小井土啓一先生(国立がん研究センター中央病院)の講演。 特徴的だったのは、病棟薬剤業務(病棟)の担当と薬剤管理指導業務(診療科)の担当が必ずしも同じではない点(よって同一患者に複数の薬剤師が訪問する場合も)、病棟薬剤業務の専従時間(2~4時間)を設定している点。 質疑応答(相談応需)のTop2「フィルター使用の可否」「治療計画」の内訳と対応(医療安全ポケットマニュアル)。 カンファレンス(症例検討会・担当者ミーティング・業務報告会)とNaranjo Scaleによる副作用疑い例評価の取り組みについて。 後半は、がん薬物療法のレジメン申請・登録、抗がん剤の適応外使 ...

配信元ブログ

http://blog.livedoor.jp/dammats/
病院薬剤師って素晴らしい! (dammats 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.