薬剤師ブログ更新情報

末期腎不全は15倍の医療費

投稿日:


日本透析医学会の発表によると、国内における慢性透析患者数は2014年末時点で約32万人。透析医療の大きな問題のひとつに、医療費の高さが挙げられ、国民1人当たりの総医療費に比べ、末期腎不全(透析期)患者1人当たりの年間医療費は15倍にも上るという調査結果もある。薬の飲み残し、いわゆる残薬が医療費を押し上げているのではないかという問題がある。総務省調査によると、腎不全患者に処方された薬は、10種類以上が54.5%。慢性腎臓病患者における、リンに着目した新たな治療戦略とは特に透析が必要な方は医療助成制度が利用できるため薬局に置ける自己負担額はほとんどありません。そんな中で残薬を薬局に持ってくると ...

配信元ブログ

http://tkcnr.jp/
ライター薬剤師の黒いブログ!! (black black 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2024 All Rights Reserved.