薬剤師ブログ更新情報

在宅と情報共有と。

投稿日:


厚生労働省の鈴木康裕技術総括審議官は7月19日、調剤薬局の経営の柱は医薬品販売によるものだとの認識を示した上で、今後は在宅医療の中で残薬や健康情報サービスに対応した“対人サービス”による付加価値を生み出す業態への展開が求められているとした。次回以降の調剤報酬改定でも、こうした機能面の評価を見据えたものになるとした上で、薬局には従来の薬価差に依存した経営から脱却し、「付帯サービスによる技術料を収入の柱に」と呼びかけた。第8回日本在宅薬学会学術大会(千葉県・幕張メッセ、7月19~20日)で講演した。厚労省・鈴木審議官 調剤薬局は「“物販業”から“サービス業”への転換を」「薬価差に依存した経営か ...

配信元ブログ

https://tkcnr.blog.fc2.com/
ライター薬剤師の黒いブログ!! (black black 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.