薬剤師ブログ更新情報

気管支喘息のICS/LABA配合薬をまとめてみました。

投稿日:


【ICS/LABA配合薬(BA)投与用量の目安一覧表】手技やアドヒアランスに意識の中心があるこの分野。ちょっと頭の整理をしてみました。  アドエアとレルベアに使われているLABA、サルメテロール(SM)とビランテロール(VI)には用量反応性がありません。よってLABAを増量することはできないため、ステップアップ(もしくはステップダウン)する際には、必ず違う規格のものを用意しなくてはなりません。  一方、シムビコートとフルティフォームのLABA、ホルモテロール(FM)には用量反応性があるため、一回の吸入回数を変更することで、投与用量の変更に対応することができます。ということは、処方 ...

配信元ブログ

http://kumamoto-pharmacist.cocolog-nifty.com/blog/
薬歴公開 byひのくにノ薬局薬剤師。 (ひのくにノ薬局薬剤師。 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.