薬剤師ブログ更新情報

眼底出血にカルナクリン?

投稿日:


血栓が原因の出血 眼底出血を起こしている患者に、カルナクリンが処方される。 出血している患者に血流よくする薬を使ったら、出血が増悪するんじゃないかと心配されます。 網膜静脈閉塞症が原因の出血であれば、血流のうっ滞が原因なので、血流をよくすることで出血が治まる。 網膜静脈閉塞症は、文字通り、網膜の静脈が閉塞する疾患であり、糖尿病網膜症と並んで、眼底出血の代表的な原因疾患である。 出血部位に相当した視野欠損が出現する。 高血圧や動脈硬化がその原因になる場合が多く、50歳以上の中高年者に発症頻度が高い。 網膜静脈閉塞症は、閉塞が起きた部位により、網膜静脈分枝閉塞症と網膜中心静脈閉塞症に分類される。 ...

配信元ブログ

http://yakuzaic.com
くすりの勉強 -薬剤師のブログ- (yakuzaic 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2023 All Rights Reserved.