薬剤師ブログ更新情報

ジゴシンとラニラピッドの違いは?

投稿日:


ジゴキシンとメチルジゴキシン ジゴシンやジゴキシン、ハーフジゴキシンの成分はジゴキシン。 ラニラピッドの成分はメチルジゴキシン。 ジゴキシンとメチルジゴキシンの違いは、ラニラピッドの添付文書の薬物動態に、 メチルジゴキシンの吸収は速やかで、血中濃度はジゴキシン投与群の約2倍の高値を示した。 との記載がある。ラニラピッドのほうが吸収が早くて、効果発現が早い。 同じ量であれば、ラニラピッドはジゴキシンの2倍効くというわけだ。 メチルジゴキシン1mgとジゴキシン1.8mgが同等の効果と考えられる。 メチルジゴキン0.1mg1錠であればジゴキシン0.25mg0.7錠。 薬剤師ノート – メ ...

配信元ブログ

http://yakuzaic.com
くすりの勉強 -薬剤師のブログ- (yakuzaic 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2024 All Rights Reserved.