薬剤師ブログ更新情報

■徐脈(Bradycardia)

更新日:


徐脈(Bradycardia)とは、拍動の遅れや伝導の障害により、脈拍が60回/分以下になった状態。 徐脈で緊急治療の対象となるのは、症候性があり、その原因があり徐脈の場合である。 患者の症候としては、胸痛・呼吸困難・意識障害・脱力・動作不耐・ふらつき感・失神などがあり、他覚症状としては低血圧・全身発汗・胸痛・肺水腫・うっ血性心不全・急性冠症候群などがある。 症候がある場合は、3度(完全)房室ブロックであっても洞性徐脈であっても対処は同じである。 3度(完全)房室ブロックおよび高度房室ブロックは、症候の有無に関わらず可及的にすみやかにペーシングを施行または考慮すべきであり、その識別は重要であ ...

配信元ブログ

https://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (田浦稔基 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2022 All Rights Reserved.