薬剤師ブログ更新情報

勉強会まとめ:在宅で活用する栄養管理と簡易懸濁法の知識(考察編-2)

投稿日:


今回は前回の続きで、簡易懸濁法の実習について。 まずはグラマリール細粒、ポンタールカプセルの脱カプを水に溶解させました。 見事に溶けず。 グラマリールは、成分は水溶性のため錠剤では溶けるようですが、細粒にすることで溶けなくなりました。 ポンタールは疎水性のため、全く溶けず。 次に、種々の薬剤を簡易懸濁法のに準じて、実際に溶かし、チューブを通過するかどうか実験しました。 使った薬剤はラシックス錠、セルベックスカプセル、パナルジン錠・細粒です。 チューブを通過したのは、ラシックス錠、セルベックスカプセル、パナルジン錠(予め錠剤に亀裂を入れたもの)。 一方、パナルジン細粒は水に溶けず、無理にチュ ...

配信元ブログ

http://manabunoda.cocolog-nifty.com/blog/
さあ、薬剤師に目覚めよう! (rinco 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2024 All Rights Reserved.