「薬剤師ブログ更新情報」 一覧

no image

腎障害患者に禁忌の薬一覧

腎障害患者に禁忌の薬 個人的に、投薬時に最も注意している患者は腎機能の低下した患者。 透析クリニックの門前薬局とかで働きたくない。 腎臓専門... ...

(配信元ブログ:くすりの勉強 -薬剤師のブログ- 様)

[薬局新聞]薬局の良さ伝える取組み

薬局新聞連載の「かかりつけ薬剤師パーソナル」第70回です。 今回から、株式会社バンブー(神奈川県)の竹中孝行先生にお話をお伺いいたします。 非常に幅広いご活 ...

(配信元ブログ:薬局のオモテとウラ 様)

no image

■ロキソニン外用剤を妊婦に投与できますか!?

妊娠中の使用に関する安全性は確立していない為、妊婦又は妊娠している可能性のある女性には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ使用してください。なお ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■デノタスを分包することは可能ですか!?

湿度及び光により影響を受けるため分包して処方することは避けてください。苛酷試験の結果、シャーレ開放25℃、75%RH1週間のデータにおいて1日目以降、性状及び硬 ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■ER型救急医療とは!?

 ERはemergency roomの略で,救急室,あるいは救急外来を意味する言葉である。近年,本邦では,従来の救命救急センターを主体とした3次救急医療に対して ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

■ER型救急システムとは!?

 ER型救急システムとは、北米のER(ED: emergency department)で行われている救急システムを参考に作られたため『ER型』と名付けらました ...

(配信元ブログ:薬剤師の話 様)

no image

オゼックスによる腎性尿崩症、マリゼブ・オングリザ・ザファテックによる類天疱瘡など〜平成30年4月19日使用上の注意改訂指示

平成30年4月19日、厚生労働省医薬・生活衛生局は、新たな副作用が確認された医薬品について、添付文書の使用上の注意を改訂するよう日本製薬団体連合会に通知しました ...

(配信元ブログ:薬剤師の脳みそ~薬局薬剤師の勉強ブログ~ 様)

no image

好きなことで、生きていく

「人生は自分次第やろ」(レペゼン地球-DJ社長-) まさかこんなに感動するとは思わんかった(笑)。 ...

(配信元ブログ:病院薬剤師って素晴らしい! 様)

no image

過活動膀胱のまとめ

過活動膀胱 過活動膀胱は尿意切迫感(急に排尿したくなり、これ以上我慢すると漏らしてしまいそうになること)を有し、通常これに頻尿(1日8回以上... ...

(配信元ブログ:くすりの勉強 -薬剤師のブログ- 様)

no image

[日経DI]ハリル監督解任で考えた、お金と職務のさじ加減

DI onlineに連載中の熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」。 サッカー日本代表監督のハリルホジッチ氏が突然、解任されました。各社の報道によれば解任は20 ...

(配信元ブログ:薬局のオモテとウラ 様)

Copyright© ヤクログ.com , 2018 All Rights Reserved.