薬剤師ブログ更新情報

■単剤投与してほしい注射剤

投稿日:


≪必ず単剤投与すべき薬剤≫・ダントリウム注20mg⇒強アルカリ性で配合変化を起こしやすい。注射用水でフラッシュする。フラッシュしてもルートに薬剤が残りやすい。≪単剤で投与すべき薬剤≫  ※やむ得ず側管から投与する場合は投与前後にフラッシングを行ってください。・アルブミナー5%静注250ml・アルブミナー25%静注50ml・アンスロビンP1500単位・ヘブスブリン筋注用200単位・ヘブスブリン筋注用1000単位・抗D人免疫グロブリン筋注1000倍・献血ヴェノグロブリンIH5%静注2.5g/50ml・成分輸血製剤、全血製剤⇒アルブミンやグロブリンなどの血液製剤は、成分がタンパク質です。そのため他の ...

配信元ブログ

http://hosphar.blogspot.com/
薬剤師の話 (田浦稔基 様)

-薬剤師ブログ更新情報

Copyright© ヤクログ.com , 2018 All Rights Reserved.